読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木村智陽の雑学ご紹介ブログ

木村智陽の雑学ご紹介ブログ

木村智陽 「ピンからキリまで」の言葉の由来とは

木村智陽です。皆様こんにちわ。
本日も雑学をご紹介させて頂きます。

木村智陽 「ピンからキリまで」の言葉の由来とは

「ピンからキリまで」の言葉の由来とは

調味料

「調味料はピンからキリまでありますよ!」

「ピンからキリまで」とは、最高の物から最低の物までという意味だが
この言葉の由来とは何なのでしょうか?

ピンからキリまでの由来

かるた
画像引用元:wikipedia「かるた」

カルタから由来している。

ピンからキリまでの「ピン」と「キリ」とはカルタから由来しています。
また、カルタを日本に持ってきたのはポルトガル船だとされており、
その当時のカルタはトランプに近い形式でした。

なぜピンとキリ?

ポルトガル船

ポルトガル語でピンは「最上」を、キリは「最下」を意味している。

ピンとキリはそれぞれポルトガル語から来ており、
ピンは「点」を表す(pinta)からきた言葉で1、最初、最上といった意味を持っていてこのように呼びます。
逆に、キリは「十字架」を表す(cruz)からきた言葉で10、最後、最下といった意味を持っています。

この最初から最後、1から10などから
ピンからキリと言う言葉ができたと言われています。

 

以上、「ピンからキリまで」の言葉の由来とはでした。

本日はこの辺りです。木村智陽でした。