読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木村智陽の雑学ご紹介ブログ

木村智陽の雑学ご紹介ブログ

木村智陽 クモの話

木村智陽です!
皆様こんにちわ。

クモは何故、自分の作った巣に絡みつかないのか知っていますか?
自分が作ったクモの巣に絡まって身動きが取れないクモを見たことがない。
クモ巣の糸にはネバネバして、くっつく糸と、くっつかない
糸があります。


クモは、くっつかない糸の上を移動します。糸自体がネバネバ
しているのではなく、粘球というネバネバ成分を糸に付けて
いるそうです。
クモが糸を張るとき、間違って自分が引っかかる事もある
そうですがクモの体や脚には、油状物質があって粘球に
絡まるのを防ぐしくみを持っているそうです。
それ以外にも、糸にあたる足の面積が少ないことと、自分が
引っかからないような歩き方をしているそうです。
しかし、あんな細い糸に昆虫が引っかかっても、すぐに
ちぎれ逃げれそうな気もするが、実はクモの糸は鋼鉄や
ケブラー繊維よりも強いそうです。


クモの糸は同じ太さの鋼鉄よりも5倍は強いそうで軽くて
丈夫で伸縮性があり、色々な分野に応用できると人工の
クモの糸の研究、開発が進んでいますが、なかなか実用化
には難しいようです。

木村智陽でした。